有朋自遠方来不亦楽乎

(W邸)
たくさんの友がこの家に集い、
そして語らいを持てるようにとの思いを込めて、家の主がこの論語を建築中にしたためました。
一いつも人が主役になれるように一
半地下階(道路レベル)の和室より
中庭(ドライエリア)を見る
北西斜面に建つ中庭付住宅
(3階建)